CVIC臨床検査技師の3つの特徴

1. 心臓画像診断のエキスパートになれる。

Echo4.jpg

CVICには、心臓画像診断に詳しい循環器専門医が5名常勤として勤務しています。疾患、画像所見、レポート所見に関して疑問点がある場合には、
いつでも質問し、ディスカッションすることが可能です。
もちろん、診療放射線技師も6名おり、彼らとのディスカッションも、心臓病を様々なモダリティから確認する貴重な経験となると考えています。

CVIC臨床検査技師の3つの特徴

2. マルチモダリティ心臓検査のエキスパートになれる。

近年、心臓画像検査は多様化し、心臓超音波検査(心エコー検査)だけではなく、複数の画像検査を組み合わせて最終的な診断を行うことが多くなってきています。そのためには、心エコー検査だけではなく、心臓CTや心臓MRIなどの検査の特徴を理解し、利点と欠点を考えて最適な検査法を選択することが必要となっています。
心臓MRI検査は臨床検査技師も実施可能で、国内では少ないですが、海外では心臓MRIを行う臨床検査技師も存在します。これからの時代の臨床検査技師には、心エコーだけではなく、血管エコー、心臓MRI検査と実施可能な検査を増やし、様々な角度から心臓検査を実施し、理解できる能力が求められると考えられます。CVICには、心臓MRIに熟練した診療放射線技師が揃っています。CVICでは、時代の要請に合致した、マルチモダリティに対応できる臨床検査技師を目指す人を応援して行きます。

MRI.jpg
CT3.jpg

CVIC臨床検査技師の3つの特徴

3.     心臓病のエキスパート技師になれる。

CVICには心臓画像診断に熱意を持った医師が集まっています。
毎朝のモーニングカンファレンスでは、当日行う1日全ての症例について、スタッフ全員で検査目的、撮影方法のポイント、疾患の詳細について確認するようにしています。
また、Clinicの常勤、非常勤スタッフを対象とした症例検討会を月に2回開催し、症例検討以外に、企業からの循環器系薬剤・ソフトウェアの商品紹介、画像診断の技術的なセミナー、抄読会などを開催しています。世界有数の検査実績の中から、非常に重要な知識を学ぶことが出来る貴重な機会です。
心臓病は、画像検査だけではなく、身体所見、血液バイオマーカー、病歴などを組み合わせて診断をしていきます。心臓病のエキスパートが身近に揃ったCVICでは、常に疑問点をディスカッションしながら仕事ができ、心臓病の知識の向上が期待できます。

Drs - Copy.jpg
Echo3.jpg
Echo4 - Copy.jpg
Echo4.jpg

Contact Us

勤務時間: 8:00~遅くとも20:00(シフト制・通常は17:30まで)

・オンライン・在宅業務の場合は就業時間は応相談(短時間の勤務も可能です。)
給与: ご経験に応じてご相談させていただきます
休日・休暇: 年間 127日(2019年) クリニック年間休日カレンダーに準じて
待遇・福利厚生: 交通費規定支給、昇給、有給、制服貸与、労働保険・健康保険・厚生年金・雇用保険 等完備
応募方法:メールフォームまたは 090-7210-0771

採用担当:フルサワ
募集人数    若干名

※今ではなくてもそのうちという方々もOK​・ご見学などもお気軽にどうぞ

Japan, 〒162-0814 Tōkyō-to, Shinjuku-ku, Shinogawamachi, 1, 新小川町1-14

送信が完了しました。

03-5206-5956